2017.10.18

「みんなは今どこに?」IJGA卒業生ジャスミン・チー

IJGA_JasmineChee

ウェストミシガン大学で2年生になったばかりのジャスミン・チーさんにお話しを聞くことができました。彼女はここ数年のうちにIJGAを卒業した生徒の1人です。

ジャスミンの大学ゴルフでの成績は優勝1回、4回のトップ5フィニッシュを含む衝撃的な10試合で幕を開けました。

ジャスミンはオールマックトーナメントのチームの一員としても選出され、平均スコア76を修め結果3位に入賞しました。本人はこの勢いで今シーズンも活躍をしたいとのことですが、ジャスミンにいくつか質問をしてみました。

 

Q.ゴルフを始めたきっかけは?

父親の影響です。幼いころはよくタイに旅行に行き、親が友達とゴルフをしているのを見ながらカートでお菓子を食べていました。

 

Q.あなたはゴルフが大好きですね、何があなたの心に火をつけたのですか?

始めの頃は、順位に関わらずトロフィーを勝ち取ることがとにかく嬉しかったです。でも今は少し違います。むしろ今は外に出て色んなコースでゴルフができることだけでも幸せな気持ちです。チームメイトと目標を共有して頑張るというのもまた素晴らしいことです。彼女たちは私のライバルでもあり、チームメイトでもある。とても刺激的です。

 

Q.ゴルフにおける目標はなんですか?

できればプロツアーでプレーしたいですね。

 

Q.大学生活は順調ですか?

大学は最高です。大学に入ってからの初試合で初めてアンダーパーでラウンドすることができましたし、大学における18ホール、36ホール試合の両方で最小スコアの新記録を出すことができました。

去年の秋学期には、オールマックトーナメントで私にとってのチーム戦初優勝を体験できました。

今年の秋学期には大学のスチューデントアスリートとして評価され、ファーストレター(W)をもらうことができました。

 

Q.IJGAでは大学にむけてどのような準備ができましたか?

IJGAではゴルフスキルだけではなく、生活する力も身に付きました。

例えば、自分の部屋はきれいにするとか、洗濯をするとか、ハウスメイトと生活を共にするとかです。ですから、IJGAでの環境は、今の大学の環境にとても似ているように感じます。

朝学校に行き、ランチをとり、練習やラウンドをし、その後に週に2,3回のトレーニングがあります。夕方以降の過ごし方はちゃんと自分で計画しないと、やることを済ませることができません。

 

Q.カレッジアスリートであることのどういった点が良いと思いますか?

学校を代表することの誇りを持っていることです。

ジュニアの頃は、所属しているアカデミーや自分自身を代表するものですが、大学では気持ちが全然違います。チームで統一感があり全員同じゴルフバッグに持っているし、自分専用の練習エリアだって用意されています。

「W」のウェア、学校名入りのウェアを着ることは私にとって大きな栄誉だと感じています。これだけの特別扱いをされながら、それに感謝を示さないわけにはいきません。

授業は早期履修登録が可能で、毎週スナックも用意され、何より支えてくれる多くのスタッフはアスリートのためにいるのですから。

 

Q.大学生として一番大きな課題は何ですか?

アスリートの大学生として一番の課題は自分のスケジュール管理です。

誰も何も言ってくれません。教授も特に課題の期限などを催促してくれたりもしません。

ただ、IJGAでの生活が今と似ていたので私にとってはあまり大きな変化とは思いませんでした。

 

Q.もし誰かに伝えるとしたら、IJGAのどんなところを伝えますか、またそれは目標達成のためにどのように寄与しましたか?

IJGAでの体験は素晴らしかったです。全スタッフが私を支えてくれていて、大学に進学するに至るまで道を示してくれました。ゴルフコーチは、技術も戦略もメンタル面も育ててくれました。

私の目標はスカラシップ(奨学金)を獲得してディビジョンIの学校でプレーすることでしたが、IJGAでのサポートなくして達成はできなかったと思います。

コーチの皆さん、RIの皆さん、そしてヘリテイジアカデミーの先生の皆さんは私の人生において大きな大きな支えでした。

 

We had the chance to catch up with recent IJGA graduate, Jasmine Chee, as she starts her sophomore season at Western Michigan University. Jasmine had a very impressive freshman year with 10 starts, 4 top-5 finishes with 1 win. Jasmine was named to the All Mac Tournament Team and finished third on the team with a scoring average of 76. Jasmine hopes to continue that momentum into this season and we are very excited to see how she does. Check out the information below to find out a little more about Jasmine.
Q: How did you get started in golf?
My dad influenced me. We would travel to Thailand when I was a kid and I’d be on the golf cart eating snacks while I watched him play with his friends.
Q: You love golf, so what drives your passion for it?
At first, it was the thrill of getting a trophy, regardless of what place it was for. Now it’s a little different. Just being able to go out and play on all these different golf courses makes me happy. Being able to play on a golf team where we share a common goal is awesome. You’re competitors but you’re teammates at the same time. It’s thrilling.
Q: What are your goals in golf?
Hopefully to play on tour.
Q: How is college going so far?
College is going great! I broke par in my first ever collegiate event as a freshman, also broke the school record for the lowest 18, 36 team score. Won my first event last fall and made the All MAC Tournament Team.  Also got my first letter as a student-athlete this fall!
Q:  How did IJGA prepare you for college?
IJGA provided me with not just the golf skills but also basic life skills. Stuff like keeping my room clean, doing my own laundry, getting along with your housemates etc. The set up at IJGA was pretty similar to college for me. You would go to school in the morning, eat lunch, play or practice depending on the schedule and twice a week you would have fitness after all those. You would have to plan your evening accordingly depending on how much work you have to do.
Q: What do you love about being a college athlete?
Out of everything I would say the pride and the fulfillment you get representing your school. Most often not in junior golf, you’re representing yourself and the academy. But in college the thrill is different. You’re matching with your teammates, all carrying the same bag, practicing at your “designated” area.  Being able to wear the W or the school name is a tremendous honor to me. I’ll be lying if I didn’t enjoy the perks of being a student-athlete. Being able to register for classes early, getting snack bags for the week and the amount of support staff you know are there for you.
Q: What has been one of the biggest challenges about the new experience as a college student?
I would say the biggest challenge of being a student-athlete is handling your own schedule. No one is there to tell you what to do anymore. Professors won’t remind you constantly when a due date is. I wouldn’t say there is anything that was a big change for me. The lifestyle at IJGA and in college are pretty similar.
Q: What would you like people to know about the experience at IJGA and how it helped you achieve your goal?
My experience at IJGA was amazing. I had all these support staff that guided me through my college process. The coaches really helped develop my game both technically and mentally. It was always my goal to get a scholarship to play in a Division I school and it wouldn’t be possible without the help from all the staff at IJGA. The coaches, Residential Instructors, Teachers at the Heritage Academy all played a huge role in my life.

PAGE TOP