2014.09.12

Ogawa wins first IJGT event of the season(今シーズン最初のIJGTトーナメントで小川が見事優勝!)

The IJGT returned to Colleton River Plantation Club on September 6-7, 2014, for the IJGT Junior. Inclement weather forced round two to be called off, leaving round one scores to determine the winners of each division. Thirty-three juniors competed for national rankings and IJGT merit points at the official venue for the 68th U.S. Junior Amateur coming in July 2015.

Round two of the IJGT Junior began at 9 a.m. but as storms rolled in in the early afternoon, tournament officials were forced to cease play. With juniors having completed varying numbers of holes, the tournament was cancelled and round one scores were used to determine divisional winners.

Sharing the lead for the Boys 15-19 Division at the conclusion of round one, Tennoshin Ogawa of Ichinomiya-shi, Japan, and Shiso Go of Tokyo, Japan, went to a scorecard playoff. Based on the scores of the back nine, Ogawa came away victorious.Both Ogawa and Go were par or better on eight of nine holes on the back nine but it was Ogawa’s four birdies that led him to a 2-under 34. Finishing in second, Go carded a 1-under 35 on the back nine highlighted by two birdies on the back nine. In a tie for third, Chandler McDowell of Alberta, Canada, and Brett Inserra of Upper Saddle River, N.J., finished with scores of 76.

When asked what worked well for him, Ogawa said, “Obviously ball striking, I hit 15 greens. My strategy was to hit more greens this weekend.”

2014年9月6-7日、コレトンリバープランテーションクラブで今シーズン初めてのIJGTトーナメントが行われました。悪天候のため2日目が中止となり、初日のスコアが各部門において優勝者を決める大きなポイントとなりました。今大会も参加した33人のジュニアゴルファーには、国内ランキングとIJGTメリットポイント獲得がかかった大切な試合。2015年7月に開かれる第68回全米ジュニアアマチュア大会につながる成績が出せるかがカギとなります。

大会2日目は9時にスタートしましたが、午後になって嵐がひどくなり大会主催者側は中止せざるをえませんでした。そのため2日目のスコアは評価されず、初日のスコアが優勝者を決める判断材料となりました。

15-19歳男子の部では小川 天之進(一宮市)と呉 司聡(東京都)が熱いプレーオフを繰り広げ、後半9ホールのスコアで小川が優勝を決めました。小川、呉ともに後半9ホール中8ホールでパー以上のスコアを出しましたが、小川の4バーディーが効いて2アンダー34で優勝となりました。呉は後半9ホールに2バーティーを出すも、1アンダー35と惜しくも2位。3位タイはトータル76のカナダ出身チャンドラー・マクドウェル、アメリカ・ニュージャージ州出身のブレット・インセラでした。

試合後、優勝した小川は「確実にボールストライキング(スイング)ですね。グリーンを捉えられたのが15回。今回の僕の戦略はたくさんグリーンに乗せることでした。」と語っていました。

【15-19歳男子の部 試合結果】※上位10位までの試合結果は以下のとおりです。
コレトンリバープランテーションクラブ:6,928 yards, Par 72(6,928ヤード、パー72)

1. Tennoshin Ogawa Ichinomiya-shi, Japan 70-0-70 -2
2. Shiso Go  Tokyo, Japan 70-0-70 -2
T3. Chandler McDowell Springbrook, Canada 76-0-76 +4
T3. Brett Inserra Upper Saddle River, NJ 76-0-76 +4
5.   Aniruddah Kedlaya Bangalore 77-0-77 +5
T6. Jack ODonovan Pittsford, NY 78-0-78 +6
T6. Brent Rodgers Cranberry Township, PA 78-0-78 +6
T6. John Gooden Myrtle Beach, SC 78-0-78 +6
9.   Patrick McDonnell Pittsburgh, PA 79-0-79 +7
T10. Lee Hammerschmidt Armonk, NY 80-0-80 +8
T10. Taisuke Ono Tokyo, Japan 80-0-80 +8
T10. Santiago Suner Cutral Co, Argentina 80-0-80 +8
T10. Colson Herrin Augusta, GA 80-0-80 +8
T10. Santiago Diaz Merida, Mexico 80-0-80 +8

PAGE TOP