IJGAの指導方針

サウスカロライナ州ブラフトンに所在する「パインクレスト・ゴルフクラブ」がトレーニングのメインステージです。15000sqftのグリーン、ショートゲームエリア、300ヤードを超える広いドライビングレンジが自慢です。2015年度より、さらに2つのゴルフコースと提携し6つの異なるコースバリエーションに増え、コース戦略性向上とゲームパフォーマンス向上を可能にしました。技術面では、積極的に最新のテクノロジーを導入。技術的なトレーニングの精度向上を図るとともに、メンタル面・フィジカル面では専門コーチが担当し、各方面からスコアダウンに取り組む体制が整備されています。

“成長をデザインする”

ゴルフでは長い間、教える側の経験ベースでのティーチングが行われてきました。
近年、科学技術の進歩により以前よりも多くのことが分かるようになってきました。
今まで憶測で語られてきた部分が次々に明らかになったのです。
 
しかし、データそのものが成長を与えてくれるわけではありません。
大切なのはそのデータを読み解き、使うということです。
 
IJGAでは経験や推測にばかり頼らず、最新技術によって計測された「事実」をもとに、
生徒1人1人の育成計画を立てます。そうすることで、質の高い練習を積むことができ、練習のし過ぎによる怪我を防ぐことにもつながるのです。

IJGAでの成長サイクル

 
基本的な技術を身につけたら、それらを組み合わせてテクニックを覚えます。
これを何度も正確にできるよう繰り返し練習して熟練させたら、コースで実践します。
今までの自分を乗り越え、結果につなげます。これがIJGAの成長サイクルです。
cycle_img

IJGAで学べる様々なスキル

game
 
IJGAではジュニアゴルファーの成長を長期的な目線で計画し、スイングのみならずゴルフに必要な様々なスキルを育みます。大学進学後のこと、プロになった先のことも見据えて主体的なライフスタイルを身につけさせてくれます。